本田仁美「紅白歌合戦にセンターで出たい」

本田仁美「紅白歌合戦にセンターで出たい」

1: Team774(茸) (2級) 2022/04/21(木) 08:44:12.91
https://www.sanspo.com/article/20220421-A3NPIKMHSBJX7F32KWDRPJS6N4/

AKB48の59枚目シングル「元カレです」(5月18日発売)で、本田仁美(20)がセンターに初挑戦! 20日にはミュージックビデオ(MV)も公開され「『AKBはパフォーマンス力の高いグループ』と言われるようにしたい」とやる気に満ちあふれている。

髪を紫色に染め「初センターなので自分の好きな色にしようと思って」とにっこり。2014年の加入から8年目での大役で、新曲は世界的ダンスグループ、GANMIが手掛けた「世界がガン見する〝GANMIダンス〟」を掲げるダンスソング。キャッチーなタイトルについては「最初に音源が来たときは英語のかっこいい感じのタイトルだったんですけど、最終版で『元カレです』になっていて目を疑いました」と笑顔。MVの撮影は2月に行われ「めっちゃ寒くて、全身にカイロを貼りまくって挑みました」と裏話も明かした。

18年10月から昨年4月まで、2年半にわたり日韓合同グループ、IZ*ONEに参加。韓国での活動を振り返り「パフォーマンスに対する思いとかステージに立つときの意気込みとか、すべてが変わったなと思います」。以前はテレビなどへの出演もほとんどなく「とりあえずダンスだけを取りえに頑張っていた」というが、「自分のことだけじゃなくてAKBのことも考えるようになったし、視野が広がるようになった」と成長を実感している。

得意のダンスに磨きをかけ、今ではAKBの〝顔〟としてグループを引っ張る存在に。新曲でも難易度の高い振り付けをメンバーに指導するなど、新エースとしての自覚も芽生えている。「紅白歌合戦にセンターで出られたら」と目標は大みそかの舞台。AKBは通算12回の出場を誇るが本田自身は紅白のステージは未経験で、グループとしても2年連続で出場を逃しているだけに「練習の大切さをもっともっと浸透させないと」と思い入れは人一倍だ。

IZ*ONEでともに汗を流した宮脇咲良(24)は韓国のガールズグループ、LE SSERAFIM(ルセラフィム)で活動することが決まり、本田も「楽しみです」と目を細める。「夢に向かっている姿を見ると『自分ももっと頑張ろう』と思うし、お互いに良い刺激を与えられる存在だったらいいなと思います」とうなずき、「また同じステージでできたら」と日本と韓国の代表として再会できる日を願っている。

ソロコンサートの開催も目標に掲げ「早くコロナが収まって、海外のファンの方も来られるようになったら大きい会場でやりたいです」と意欲。K-POPやドラマなど韓国エンタメが若い世代に人気だが、「韓国に負けないように頑張らないと」とてっぺんを目指す。
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

続きを読む
  • K-POPはなぜ世界を熱くするのか
  • K-POP FAN(vol.012)
  • K-POP BOYS BEST COLLECTION VOL.17 SEVENTEEN ULTIMATE PARTY
  • K-POP NEXT ENHYPEN SP
  • K-POP
  • K-POPスター完全ガイド
  • K-POP NEWS EXPRESS
  • 推したい私の韓国語 - K-POP、ドラマ、映画から沼落ちした人のための韓国語入門 -
  • K-POP NEXT BREAK
  • K-POP 動画 SNS これが知りたかった!韓国語単語集
  • BIGHIT K-POPの世界戦略を解き明かす5つのシグナル
  • K-POP FAN(vol.014)

Koredolのご紹介

Koredolでは人気韓国アイドルのまとめをご覧いただけます。「本田仁美「紅白歌合戦にセンターで出たい」」など、906件の韓国アイドル情報をお届けします。

MENU